• HOME > 
  • 製品情報 > 
  • コンプリートインテークパイプキット type DIT
コンプリートインテークパイプキット type DIT

コンプリートインテークパイプキット type DIT

コンプリートインテークパイプキットは加工の難しいアルミニウムを溶接加工して製作しています。チューニングを進めていく上で必要な、高負荷への対応、エアーの流入効率など純正の形状や材質では補えない性能を求めて開発いたしました。製作にあたりエンジンチューンでも定評のあるProtune Engineering社にてダイナパックによるデータ解析の下に開発。しっかり”考えられた”インテークパイプです。無加工で各SUBARU DIT車両に装着できます。

■LEVORG

VM

■WRX

VAG

■LEGACY

  • BRG
  • BMG

■FORESTER

【形状の違い】

純正のDIT用インテークパイプはすべて各車種間で共有化・汎用化されております。専用設計ではなく、取り回しを優先するため本来の理想の形状とは言えません。コンプリートインテークパイプキットは真円パイプを溶接しており、効率の良いエアー吸入を実現しています。

【材質の違い】

アルミは熱伝導率が優れています。つまりよく温まり、よく冷えます。通り抜ける空気の熱量の吸収と排出を行い、吸入空気温度の上昇を抑えてくれます。また強度に勝るアルミ製では高負荷でも変形を起こさず空気の流れを一定化できるほか、クラック(ヒビ)などが起きる心配もありません。
□ アルミ製
¥58,000(税別)